大阪旭モラロジービジネスクラブ令和3年度総会/第201回例会開催報告

令和4年5月7日土曜日、令和3年度のビジネスクラブ総会を「キンダ−ホープ1階 集会室」にて開催しました。

総会出席者:28名、懇親会出席者:17名(内綾部事務所 3名)にて、総合司会 伊豆武之 幹事、議長 中村嘉裕 副会長の議事進行の下に、午後4時30分から開催させていただきました。

先ず、猪谷勇三 会長から開会挨拶の後、議案の事業報告と事業計画、奥山 隆 会計から会計報告と予算案の議案説明をさせていただきました。その後、1号議案 2号議案は先に承認、3号議案から5号議案を、その後、一括ご審議という流れでご承認いただき、令和3年度の総会を滞りなく無事に終了させていただきました。

皆さま、ありがとうございました。

引き続き、ビジネスクラブ第201回例会・記念講演を、テーマ「経営は人育て」

株式会社鎌田電器 代表取締役 綾部モラロジー事務所 代表世話人 MBI(モラロジー・ビジネス・インストラクター) 鎌田昌司氏をお招きしてご講演いただきました。

鎌田 講師は、「時代が変わっても変わってはいけない心理がある。お客様の安心満足をモットーに、会社を道徳実行道場と位置づけ、感謝報恩する精神で地域社会に貢献していきます。」という内容で1時間のお話しをしていただきました。講師ご自身の実践からくる説得力ある内容と熱弁に、参加者も熱い眼差しで聞き入り、あっという間の講演時間でした。

その後、木野 稔 代表世話人から感謝の言葉と感想、また会場からも多数質問が出て、講演後も拍手の鳴り止まない講演会になり、総会・講演会共に滞りなく終え、中村嘉裕 副会長から閉会の言葉を持って、閉会としました。

総会閉会後、予定通り会場を近所の「かごの屋」に移し、講師の鎌田昌司氏と綾部モラロジー事務所の副代表世話人 仲江紀人氏、副代表世話人 足立晃平氏もご参加いただき、総勢17名で懇親会を開催しました。大住敬一参与の乾杯挨拶と、皆さまからの自己紹介、近況報告に会場が大いに盛り上がり、WITHコロナに向けて参加者の和気藹々感が最後まで抜けない楽しい情報交換の場となり、これからのビジネスクラブ活動の指針となった有意義な懇親会でした。