第7回 「伝えよう!いのちのつながり」入選作文表彰式

第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 写真

9月3日(土)14時から旭区民センター・大ホールにて区内小中学生による「伝えよう!いのちのつながり」入選作文表彰式を開催しました。

今年は3,802名もの小中学生の方々からの応募がございました。

年々回を重ねるごとに洗練され、朗読も素晴らしく、旭陽中学吹奏楽部のコンサートも盛り上がり、参加者一同感動され
たことかと思います。

開催後一週間、区民ギャラリーで入選作文を展示させていただきました。

第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 しおり

表彰式写真

入選作文

最優秀賞(区長賞)

第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 最優秀賞
パパへ / 家族のつながり、今が大切!

優秀賞(青少年指導員連絡協議会会長賞)

第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 優秀賞
大切な命

佳作賞

第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 佳作賞1
わたしの家ぞく
第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 佳作賞3
お父さん、お母さんへの感謝 ーこれから私にできることー / お母さんのためにできること
第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 佳作賞5
命とは、どういうものか? / 入院生活で分かったこと
第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 佳作賞2
わたしの役わり / お母さんへの手紙
第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 佳作賞4
他人の命と自分の命の大切さ / 「小さな命から」
 
第7回 伝えよう!いのちのつながり入選作文表彰式 佳作賞6
命という宝

関連記事